坐骨神経痛

坐骨神経痛とは、坐骨神経の走行に沿って痛み・しびれ・だるさ・突っ張り感・冷えなどの症状を訴える病気です。

坐骨神経は、体の真ん中を走る脊髄神経から、腰部で枝分かれした神経が、もう一度一本になって、臀部(お尻)を通って足にいく神経です。

坐骨神経痛の病態は、坐骨神経の通り道が狭くなって、神経に何かが触って神経痛を発症するというものです。

坐骨神経痛だけで単独で発症することもありますが、「腰椎椎間板ヘルニア」・「腰部脊柱管狭窄症」・「腰椎圧迫骨折」・「変形性腰椎症」など、腰椎の疾患が原因となって随伴症状として発症することもあります。

坐骨神経には、筋肉を動かす「運動神経」と、痛みや温度などを感じる「知覚神経」が含まれているので、坐骨神経痛になると、動かしづらいといった運動神経の障害と、痛い、痺れるといった知覚神経の障害と両方の症状が出ます。

当院では、坐骨神経に沿って鍼をうち、その鍼に電気を通して(鍼通電・電気鍼)神経痛の症状を和らげます。

また、カイロプラクティック(背骨の矯正)で、神経の通り道を広げるための施術をすることもありますが、圧迫骨折など、あまり強い刺激を与えられないとか、骨が変形していて矯正が不適応の場合とか、神経の通り道の広がる可能性の少ない場合もあるので、ケースによって施術は変わる場合があります。

坐骨神経痛の原因となるヘルニアや圧迫骨折などは、当院では診断できませんので、病院を受診して検査を受けることをお勧めします。



お客様の声 坐骨神経痛(腰椎椎間板ヘルニア) 2016.07.11
お客様の声 ヘルニア 坐骨神経痛(鍼、腰椎矯正・骨盤矯正)
お客様の声 坐骨神経痛(腰椎椎間板ヘルニア)(鍼・カイロプラクティク) 2015.11.27 
お客様の声 腰痛(鍼・骨盤矯正) 2015.10.20
お客様の声 腰痛・左足大腿部に力が入らない(鍼・マッサージ) 2015.05.07 
お客様の声 坐骨神経痛(鍼・マッサージ) 2014.10.07 
お客様の声 坐骨神経痛(鍼・電気) 2014.02.03 
お客様の声 足の痺れ、痛み(脊柱管狭窄症) 2013.05.12 
お客様の声 坐骨神経痛(脊柱管狭窄症) 2013.04.17 
お客様の声 腰痛(脊柱管狭窄症と診断) 2013.04.11 


a:2595 t:1 y:2