首、肩、腕の痛み(腱板断裂)

081

Q.当店を選んでくださった理由

整形外科で紹介された

Q.症状や病名

首、肩、腕の痛み

Q.施術メニュー(鍼・マッサージ・カイロプラクティック)

Q.施術してみていかがでしたか?

整形外科に二年。その後約一年こちらにかかり、かなり良くなりました。

落ち着いた雰囲気や、先生や奥様の対応にいやされています。

(2016.08.18[thu])

【治療院から】

整形外科からの紹介で、左肩、上腕の痛みで来院されました。整形外科で、リハビリをしてるけどよくならないので「鍼をしてみたら?」とのことでした。「痛みの原因が、首なのか、持病の内科疾患の影響なのかよくわからない」ということでした。

が、当院では、肩関節周囲の腱、靭帯、筋肉いずれかの断裂の痛みと判断し、「整形外科で肩関節を診てもらったことはない」とのことだったので肩の検査をお勧めしました。

整形外科でCT検査の結果、腱板断裂の診断で、整形外科で週一回の注射とリハビリ、当院で週一回の電気鍼と肩関節のアライメント調整で、改善に向かいました。最初に断裂したときから相当時間が経過していたと思われ、完全に痛みが取れて、使っても腫れや痛みが出ない状態になるまで、二年ほどかかりました。

筋肉、腱、靭帯はレントゲンに写らないため、病院で見逃されることはあります。切れたものは手術をしない限り、自然につながることはありません。切れたままの状態で使っても痛みや腫れが出ない状態までもっていくのが理想です。

根気強く通ってくださりありがとうございます。



a:318 t:3 y:4

コメント


認証コード9546

コメントは管理者の承認後に表示されます。